テーマ:グルメ

岩見沢市 めーぷる倶楽部☆焼きカレー

岩見沢市のめーぷる倶楽部で、焼きカレー(700円)を食べました。 サラダがセットになっています。 プラス100円でスープ(またはドリンク)がオーダー出来ます。 めーぷる倶楽部は、洋菓子店赤いリボンの直営店です。 今回はランチで利用させて頂きましたが、以前はケーキセットを頂きました。 以前の記事はこちらへ{%右矢…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

レストラン ルピシア ニセコ 

神仙沼へ訪れた後は歩いてお腹も空いたので、前から行ってみたかったレストラン ルピシア ニセコに行きました。 紅茶やフレーバーティーなどを販売している、世界のお茶専門店 ルピシアのお店です。 ランチは1400~1800円で、パスタ、カレー、肉料理、魚料理から選べます。 (お子様メニューも700円弱でありました。確か650円位だっ…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

小樽の街並み お馴染のお店

小樽の観光地にあるお店は、景観を損なわない店構えになっています。 一見、気軽に入れないような雰囲気がありますが、このお店は回転寿司 和楽で、家族でお気軽に入れます。 小樽店は利用した事がありませんが、他店は頻繁に利用させて頂いています。 リーズナブルに美味しく頂けるのが、回転寿司の魅力ですよね(^^♪ ちなみに夫は生寿司…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

小樽洋菓子舗ルタオ ドゥーブルフロマージュ

小樽洋菓子舗ルタオのドゥーブルフロマージュです。 ずっと食べてみたいと思っていたのですが、先日その機会が訪れました♪ 1/4にカットしました。 下の濃い部分がベイクドクリームチーズで、上の薄い部分はマスカルポーネのレアチーズです。 この2段のチーズが絶妙なコクと味わいを出していて、とても美味しく頂きました。 ド…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

石狩市 佐藤水産 サーモンファクトリーの鮭ザンギ

佐藤水産 サーモンファクトリーで食事の後は、1階の販売コーナーへ行きました。 発酵学の権威である東京農大名誉教授 小泉武夫先生が総合プロデュースされたという鮭醤油を購入するつもりで入店したのですが、様々な商品があり、ついお土産にあれこれ購入したくなります。 鮭醤油については後日、鮭醤工場へ見学に行く予定なので、その時に詳しい…
トラックバック:3
コメント:0

続きを読むread more

石狩市 佐藤水産 サーモンファクトリーでの食事

マクンベツ湿原のミズバショウを堪能した後は、佐藤水産 サーモンファクトリーで昼食を摂りました。 まずは夫がオーダーした、海老天丼そばセット(1190円)です。 綺麗な緑色のお蕎麦は、昆布入りの抹茶蕎麦です。 奥にある天ぷらは、さきいか天ぷらです。 生の海産物を食べない夫はすぐに決まりましたが、私は散々悩んでしまいまし…
トラックバック:3
コメント:0

続きを読むread more

岩見沢名物 駅前 小もろそば

先日の記事、グッドデザイン大賞 岩見沢複合駅舎を散策した後は、岩見沢駅前の小もろそばさんで昼食を摂りました。 天ぷら蕎麦にしようか散々悩んだ挙句、げそ丼にしました。 甘目の醤油味が、とても美味しかったです。 ご飯の下の方まで、たっぷりとつゆが染みていました。 これで何と330円!! 量はそれ程多くないので天ぷら蕎麦も食…
トラックバック:1
コメント:8

続きを読むread more

柳月 十勝この実&しっとりサブレ

北海道帯広市に本店がある菓子店、柳月のお菓子です。 右側の十勝この実はテレビCMを見る度に家族が食べたいと言っていたお菓子で、先日イオン内の柳月で購入しました。 上面にくるみ、松の実、かぼちゃの種がついている釜焼きフィナンシェです。 これらの香ばしさを味わえて美味しいです♪ ついでに食べた事がなかったしっとりサブレ(左側…
トラックバック:2
コメント:8

続きを読むread more

赤井川村 赤井川牧場 ホピの丘 No.2

トンデンファームの豚丼が食べたくて、赤井川牧場 ホピの丘に行って来ました。 以前行った時は動物の写真しか撮らなかったので、今回は主に食べ物の写真を・・・ ぶたどんぶりです。 サラダとお味噌汁がついて850円です。 ご飯の中にも、もう一枚お肉が入っていました。 少し厚めのお肉にも関わらず柔らかく、脂身まで美味しく頂きまし…
トラックバック:1
コメント:6

続きを読むread more

追悼の意を込めて・・・とらすく購入

釧路動物園で生まれながらの障害を抱えながらも、互いに一生懸命成長を続けていた双子のアムールトラ、タイガとココア。 彼らのラスクがあると、らいあさんのブログで知り、先日札幌駅に行く機会があったので購入しました。 マーブルを購入しました。(本当はプレーンも欲しかったんですが・・・) 大分食べてから写したので、袋の中はかなり減っ…
トラックバック:1
コメント:6

続きを読むread more

石狩市 らーめん信玄 本店

石狩市のラーメン店、信玄のコク味噌ラーメンです。 大きな器にたっぷりのスープが入っているので、麺が見えていませんが、食べる前の写真です。 休日の昼・夕食時になると、あっという間に駐車場が満車になる程、人気があります。 札幌市内にも美味しいと評判のラーメン店がありますが、私の周囲には石狩へ車を走らせ、信玄に食べに行く知人が結…
トラックバック:2
コメント:6

続きを読むread more

赤井川村 赤井川牧場 ホピの丘

先日、赤井川のホテル・ドロームのカフェに行きましたが、赤井川にはトンデンファームが経営する牧場もあります。 札幌方面からキロロへ向かうと、キロロのすぐ手前にある赤井川牧場 ホピの丘です。 厩舎にいた馬です。 餌を買えば餌やりも出来ます。 台の上に乗せられた餌を豪快に食べていました。 うさぎもいました。 山羊が…
トラックバック:2
コメント:4

続きを読むread more

あかん遊久の里 鶴雅と じゃがいも冷製スープ

去年の秋、あかん遊久の里 鶴雅に宿泊した時に、バイキングの前菜として出された、じゃがいもの冷製スープです。 とても美味しかったので、ホテル内のお土産屋さんで販売されていた物を購入しました。 北海道産のじゃがいもと生クリームが入っているそうです。 一袋(一箱分)を容器に入れ、冷たい牛乳を300ml注ぎ、よくかき混ぜたら完成で…
トラックバック:1
コメント:4

続きを読むread more

余市・仁木町 さくらんぼ狩り

先日、さくらんぼ狩りに行きました。 残念ながら前日からの雨が続いていて、どしゃぶりでしたが・・・^_^; しかし、さくらんぼの木を覆うようにビニールの屋根がかかっていて、雨天でもさくらんぼ狩りが出来る果樹園もあるらしい・・・という事で余市・仁木町へ向かいました。 余市~仁木町には、さくらんぼ狩りが出来る果樹園が複数あるので、ビ…
トラックバック:1
コメント:6

続きを読むread more

長沼町 農園直営レストラン ハーベスト

先日、手打ちうどんが食べられる長沼のほくほく庵に行きましたが、今回は久々に長沼の仲野農園直営レストランハーベストに行って来ました。 最近では農園直営レストランは、それ程珍しくありませんが、こちらのレストランは私が初めて農園直営レストランを利用し、その魅力を知ったレストランだったと思います。 それ以来、機会があれば度々訪れていたの…
トラックバック:3
コメント:8

続きを読むread more

札幌市 沢山色々食べたい時は・・・バイキングレストラン ザ・ビッフェ

色々な料理を沢山食べたい時は、バイキングを利用される方も多いと思います。 札幌のバイキング店を、紹介している本も出版されています。 ファミリーが楽しめる札幌安くておいしい!食べ放題・バイキングはここだ!楽天ブックス 著者:カルチャーランド出版社:メイツ出版サイズ:単行本ページ数:128p発行年月:2008年07月こ 楽天市場 b…
トラックバック:2
コメント:2

続きを読むread more

美唄市 焼きそば

以前、美唄のとりめしを紹介しましたが、美唄は焼き鳥も有名です。 ハツやレバー、砂肝、内卵や皮などの鶏のさまざまな部分を1本の串に刺しているので、内臓系が苦手な私は好んで食べませんが、好きな方にとっては1本で色々味わえるので嬉しいそうです。 美唄の鳥料理が有名なのは知っていましたが、「秘密のケンミンSHOW」で紹介されたのをきっか…
トラックバック:2
コメント:2

続きを読むread more

長沼町 手打ちうどん ほくほく庵

先日、口コミで評判の手打ちうどんを食べに行きました。 長沼町にある、ほくほく庵です。 (写真は、2009年11月撮影) 札幌市中央区で20年営業していた人気店で、現在は長沼に移転して営業しているお店です。 讃岐うどんの本場 四国で修業されたご主人が、うどんを手打ちしているそうです。 ランチの時間は混んでいて車内で待…
トラックバック:3
コメント:0

続きを読むread more

石狩市厚田のお勧め ギャラリー&カフェ チニタ

石狩市厚田付近に行ったら、是非立ち寄ってもらいたいカフェがあります。 ギャラリー&カフェ チニタです。 冬季は営業しておらず、下記の期間でのみ営業しています。 (除雪が入らないので冬季営業は無理だそうです。営業期間は変動する事もあるようなので、事前にご確認下さい。) 今シーズンの営業になってからは、未だ機会がなく行っ…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more