小金湯温泉★湯元 小金湯

湯元 小金湯で日帰り温泉を楽しみました。
画像

初めて訪れたのですが、リニューアルされた様子で、とても綺麗な館内でした。

入口の横には、湯元 小金湯のシンボルとなっている、推定樹齢700年の桂の木がまつられています。
画像

幹回りは10m以上なのだとか。
緑が茂っている時期に、是非また訪れてみたいです。

到着したのはお昼頃でしたが、浴衣を着た人が複数いました。
宿泊客なのかもしれませんが、日帰り客でも70歳以上の方には、通常200円の手ぶらセット(バスタオル、フェイスタオル、浴衣)が無料のようです。

温泉の入口です。
画像


フロント前には、おみやげ処がありました。
画像

可愛らしい雑貨が販売されていました。
果樹園で作られた梅干しも販売されていて、とても美味しそうだったので購入しました☆

肝心の温泉は、源泉100%の内湯の他、ジャグジーバス、薬湯、露天風呂、つぼ湯(源泉100%)があり、寒くて冷えていた体も温まりました(^^♪

浴場にはシャンプー、リンス、ボディーソープが備えられています。
脱衣所横のドライアースペースには、ブラシはありませんでしたが、化粧水と乳液、ティッシュ、綿棒が備えられていました。

ロビーには雑誌が置かれていて、長湯が苦手な私は、雑誌を読みながら夫を待つ事が出来き、有難かったです♪

湯あがり後は館内にある、お食事処 桂亭で昼食を摂ったので、次回ご紹介します。


じゃらんで、部屋食の宿泊プランが紹介されています。
宿・ホテル予約ならじゃらんnet

この記事へのトラックバック