たっぷりハーブのカツレツ

ドライハーブをたっぷり使ったカツレツです。
画像

見栄えが悪いですが^^;

カツレツは私も家族も大好きですが、滅多に作りません。
なぜなら家族はカツレツにソースをたっぷりかけるからです。
ソースをかけると言うよりは、浸して食べている・・・と言っても過言ではない位にかけます。
普段から減塩を心掛けた料理を作っている私にとって、その光景は悪夢です

そんな訳でカツレツを作る(買う)のは、多分・・・年に4回あるかないか・・・
食べる時はカツカレーにする事が多いかもしれません・・・
(それだとソースをかけないので^^;)

でも久々にカツレツが食べたくなり、作ってみました。
ソースをかけなくても味わえるように!!と、ハーブをたっぷり使いました。

↓ちなみに手順ですがハーブとパン粉の量は適当です(^^ゞ

1.パン粉にドライバジル、オレガノ、ガーリックパウダー、ブラックペッパーをたっぷり入れて、手でパン粉を細かくしながら混ぜる。

2.まな板に豚肉(家にあったモモ肉の薄切りを使用)を横に置き、軽く塩コショウして、プロセスチーズを半分に切り、豚モモ肉の片側半分の位置に置く。

3.チーズを包むようにモモ肉を半分に折りたたむ。

4.チーズが出ないように形を整えながら、小麦粉→溶き卵→ハーブ入りのパン粉を付ける。

5.フライパンにオリーブオイルを気持ち多目に入れて、焼き目がつくまで揚げ焼きする。

6.お皿に盛って完成♪食べる時は中のチーズが熱いので注意☆

豚モモ肉の薄切りを8枚で、プロセスチーズ4枚、小麦粉大さじ3~4杯位、卵1個で作りました。


完成し食べてみると、このままで十分美味しい~

ハーブも効いているしチーズも入っていて、このままでも美味しいから食べて見てからソースをかけてね♪
・・・と夫に言いましたが、早速ソースをかけてました(T_T)
このままでも美味しいのに~と粘ったところ、かえってきた言葉は・・・

「カツが食べたいからソースをかけるんじゃなくて、ソースが食べたいからカツを食べたいんだ!」でした・・・

ここまで言われると、何も言えません^_^;

普通のカツレツよりはソースが控えめだったのが、せめてもの救いです。
今後はこのカツレツを作ろうと思いますが、あの調子ではやはり頻繁には作れなさそうです^^;

レビューを見ると、美味しそうです。

新ふらのソース 300ml 【中濃】
北海道物産展の「北の森ガーデン」
商品 中濃ソース 内容量  300ml 賞味期限 製造後 約1年 保存方法 常温 (直射日光を避けて


楽天市場 by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る


美味しいソースなら、少しの量でも満足してくれるかしら・・・??

この記事へのトラックバック