tortoiseshell's diary

アクセスカウンタ

zoom RSS 神々の遊ぶ庭〜黒岳のエゾシマリス

<<   作成日時 : 2012/10/08 13:49   >>

トラックバック 1 / コメント 0

前回、前々回に引き続き、黒岳登山の記事です。

無事頂上へ辿り着き、昼食を摂った後は、下りのリフト、ロープウェイに間に合うように下山します。
その時に出会ったエゾシマリスです。
画像

長い極寒の冬に備えて、一生懸命に食料を蓄えているのでしょう。

エゾシマリスが現れると、大抵の登山者は足を停めて写真撮影会となっていました。
黒岳駅や登山途中でも見掛けましたが、チョロチョロと素早く動くので、なかなかカメラに納める事ができませんでした。

ところがこちらのエゾシマリスは、ずっと同じ場所で餌を頬ばっています。
画像


発見してから15分以上経っても、殆ど動かずにいました。
画像

お陰で写真が撮れたので、再び7合目を目指して下山しました。

こちらは登山中に見かけた、ネジの周りに生えた苔
画像

自然と人工物の融合が面白くて撮影しました。

この時期は、殆ど枯れた花ばかりだったので、花が咲く時期にも訪れてみたいです。
画像


頂上から7合目までの下山は、約1時間半でした。
登りと異なりハイペースで降りたつもりでしたが、それでもパンフレットで記載されている時間です。

ちなみにリフトを降りた7合目から黒岳山頂まで、距離にして1700m、標高差464mのようです。
数字だけ見ると安易に登れそうな気がしますが、私のように登山初心者で体力も無い場合は、時間が要する事を覚悟した方が良さそうです。

体力を付けて、来年もまたチャレンジしたいです。


軽くて通気性の良い、リュックを購入したいです。



南部鉄の熊よけ鈴です。

南部鉄器 南部鉄熊よけ鈴ユリ  CN130
スポーツアオモリ
音を鳴らすことで、熊に人間の存在を知らせます。登山や渓流釣りなどには安全対策に。花をかたどった熊よけ


楽天市場 by 南部鉄器 南部鉄熊よけ鈴ユリ  CN130 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


ユリを模っているのが素敵ですね☆

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
★記事一覧 北海道のドライブ&グルメ その他地域編
{%車webry%}地域別 旅行・ドライブ(グルメ・スイーツを含む){%車webry%} ...続きを見る
tortoiseshell's diar...
2012/10/08 13:51

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
神々の遊ぶ庭〜黒岳のエゾシマリス tortoiseshell's diary/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる