tortoiseshell's diary

アクセスカウンタ

zoom RSS 秋の大雪山 旭岳 鏡池〜姿見の池〜姿見駅

<<   作成日時 : 2011/10/06 10:43   >>

トラックバック 2 / コメント 0

前回に引き続き、秋の大雪山 旭岳 パート3です。

分岐点の鏡池に戻ると、池の名の通り、鏡のように旭岳を映していました。
画像

早朝に通った時は曇り空で風もあったので、このように綺麗に見られませんでした。

9月22日に初冠雪を観測したそうで、雪が残っています。
画像


第4展望台付近は見晴らしが良く、遠くを見渡せます。
画像


噴気孔です。
画像

喘息持ちなので、風向きによっては行かない予定でしたが、見学ルートが風上だったので立ち寄りました。

姿見展望台付近から見た、姿見の池です。
画像

風と雲が出てきてしまい、池に映し出される旭岳が揺れていますが、とても綺麗でした。

姿見の池前の緊急避難小屋 旭岳石室です。
画像

小屋の隣にトイレスペースがありましたが、トイレはありません。
携帯トイレを持参している人が、人目につかない様に利用する為のスペースです。

第5展望台へ向かう道(右側)と旭岳山頂へ向かう道(左側)の分岐点です。
画像


第5展望台から見た景色です。
画像


各展望台には木製の椅子やテーブルがあり、丁度お昼時だった為、第4展望台、姿見展望台、第5展望台では休憩時に昼食を摂っている方々がいました。

我が家は姿見展望台で、持参したサンドウィッチを食べたのですが、すぐ後ろで愛の鐘と名付けられた安全を祈願する鐘を鳴らす人々が後を絶たず、少々落ち着かない昼食でした^_^;
昼食を摂る場合は、鐘から少し離れた場所がおススメです☆

第5展望台から姿見駅まで約20分。
長い下り坂が続く場所が多く、姿見駅へ向かう人も多かったので、写真撮影はそこそこに姿見駅へ向かいました。

姿見駅へ到着すると、帰りのロープウェイには長蛇の列が・・・
1本見送り、ロープウェイ乗り場の脇で撮影しました。
画像


早朝は行っていなかった、3分レクチャーが行われていました。
画像


旭岳を含む大雪山連峰は、アイヌ語で「カムイミンタラ〜神々の遊ぶ庭〜」と呼ばれ、その美しさを讃えたそうです。
私が撮影した写真では、大雪山連峰の偉大さ・壮大さを表現しきれていませんが、実際に目の当たりにすると、「神々の遊ぶ庭」と呼ばれる由縁がとてもよくわかります。

標高2000m級の山々が23万ヘクタールにも渡り、本州よりも北に位置している事で、本州の3000m級の山々に匹敵する高山環境は、これからも沢山の人々を魅了し続けるのでしょう。

高山植物の開花時期は、6月上旬頃から8月中旬頃のようです。
いつかその時期にも訪れたいです。

山の魅力を知り、来年の紅葉時期は、黒岳に登ってみたいと夫と共に計画しています☆

次回は、旭岳で出会った動植物をご紹介します。

                                          

「神々の遊ぶ庭」という名のラスクです。

[六花亭]神々の遊ぶ庭 16枚入[北海道お土産]
北海道お土産探検隊
■この商品に関するサービス内容 ■商品詳細情報 商品名[六花亭]神々の遊ぶ庭 16枚入 内容量 1箱


楽天市場 by [六花亭]神々の遊ぶ庭 16枚入[北海道お土産] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


六花亭の店頭で見掛けて、気になっていた商品です。
カラフルなのに、合成着色料では無く、天然の色なのが魅力です☆

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
★記事一覧 北海道のドライブ&グルメ その他地域編
{%車webry%}地域別 旅行・ドライブ(グルメ・スイーツを含む){%車webry%} ...続きを見る
tortoiseshell's diar...
2011/10/06 10:45
神々の遊ぶ庭へ〜黒岳山頂の紅葉を目指して
大雪山層雲峡 黒岳へ紅葉狩りに訪れました。 ...続きを見る
tortoiseshell's diar...
2012/09/29 20:03

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
秋の大雪山 旭岳 鏡池〜姿見の池〜姿見駅 tortoiseshell's diary/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる