tortoiseshell's diary

アクセスカウンタ

zoom RSS 北海道ガーデン街道 真鍋庭園

<<   作成日時 : 2011/06/18 15:29   >>

トラックバック 1 / コメント 0

北海道ガーデン街道 7つのガーデンのうちの一つ、帯広市の真鍋庭園へ訪れました。

真鍋庭園の他に3つのガーデンを見学する予定を組んでいたので、今シーズン(4月20日〜10月10日)中に、北海道ガーデン4施設を回る事が出来る、北海道ガーデン街道チケットが1600円を購入しました。

こちらの入口からガーデンに入ります。
画像

残念ながらの雨模様だったので、傘をさしながらの見学です。
受付では、無料で長靴の貸し出しがありました。

庭園には3つの散策コースがあります。

エゾリスコース  30分
キタキツネコース  45分
ノウサギコース  60分

私達は、ノウサギコースを回りました。

日本庭園の池には、蓮が茂っています。
画像

チラホラと蓮の花が咲いていました。

鯉の池と呼ばれる池には、たくさんの鯉が泳いでいました。
池に近づくと、鯉が一斉に集まってきました。

池の前には鯉の餌が100円で販売されています。
もしや、餌が欲しくて集まって来ている・・・!?

気が付くと夫が餌を購入していました。
画像

モナカの中に餌が入っています。
二人で餌やりをすると、鯉がどんどん集まってきます。

場所を移動すると、鯉が追いかけて来ます。
画像

最後にモナカを小さくちぎって池に入れると、あっという間に完食です。

庭園のシンボルとも言える、赤い屋根の家です。
画像

内部の公開はされていませんが、オーストラリアのチロルハウスをモチーフにされたこの家は、周囲のヨーロッパガーデンととてもマッチしていました。

芝生広場にはベンチが置かれています。
画像


更に奥へ進むと、滝の池と呼ばれる池に出ました。
画像


先へ進むと、8mの滝と呼ばれる滝があります。
画像


滝の音を聞きながら、この石段を登り先へ進みます。
画像


ニジマスが泳いでいる池に出ました。
画像


木の中にプロペラが・・・
画像


こちらのドワーフガーデンは、成長の遅い植物を集めてデザインされているのだとか。
画像

あまり大きくならない植物を探している場合や剪定などのお手入れに時間が取れない方へのモデルガーデンだとか。

真鍋庭園には、カフェがありました。
画像

室内またはテラスで、軽食などが頂けるようです。

カフェメニューの他、ランチメニュー(11時30分〜14時30分)としてパスタ、カレー、ピザもありました。
ランチが頂けるとは知りませんでした。
ランチは他の場所を検討していたので、今回は利用しませんでしたが、次回訪れる機会があれば、利用したいと思います。

カフェテラス前で、面白いベンチを発見☆
画像

座る場所が、なんと芝生です☆

受付の雰囲気も素敵でした。
画像


最後に駐車場前にあった、カフェの看板です。
画像

写真を撮りながら、のんびりと歩きましたが、私達のペースで、ノウサギコースを1時間20分で回りました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
★記事一覧 北海道のドライブ&グルメ 道東編
★阿寒湖町 あかん遊久の里 鶴雅と じゃがいも冷製スープ ...続きを見る
tortoiseshell's diar...
2011/06/20 21:57

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
北海道ガーデン街道 真鍋庭園 tortoiseshell's diary/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる