tortoiseshell's diary

アクセスカウンタ

zoom RSS イタリアンパセリや三つ葉の裏に・・・虫嫌いな方はご注意を☆

<<   作成日時 : 2010/08/28 14:19   >>

トラックバック 1 / コメント 0

去年まで雑草畑だった家の裏側を開墾し、春先に大葉、イタリアンパセリ、三つ葉、レモンバームを植えました。

イタリアンパセリと三つ葉は、なかなか発芽しなかったので諦めかけていたのですが、7月に入り一斉に成長を始めました。
最近では、食べるのが追いつかない程の勢いです。

イタリアンパセリ(写真中央)と三つ葉(写真上部)です。
画像


スイーツを作ったら添え物にしようと思い、レモンバームを植えたのですが、今年の蒸し暑さに参ってスイーツは作れず仕舞い・・・。
未だに活用出来ていない、レモンバームです。
画像

虫に食われています^_^;

                                          

さて、ここからが本題です。

先日、イタリアンパセリと三つ葉を収穫している時に、葉の裏に隠れている幼虫に気付かず、触れてしまいました〜(@_@;)

★★ご注意★★
以下、その時の幼虫の写真が登場します。
虫嫌い、幼虫嫌いな方は、スルーして下さい。

ご覧になる方は、幼虫の色や柄に少々インパクトがあるので、心してご覧ください。

では、登場します☆
画像

以前、葉の裏に卵が産み付けられていたのを見つけていたのですが、気が付くと幼虫になっていました^_^;

私は大の虫嫌いなのですが、触れてしまったので気になり調べてみると、黄アゲハの幼虫でした。
(蝶の図鑑 日本産の蝶を写真で紹介する生態図鑑 キアゲハより)

この幼虫は4齢から5齢(終齢)と呼ばれる時期のようですが、幼虫でも成長過程で容姿が全く異なるようです。
(蝶の図鑑参照)
若い幼虫は毛虫のようなので、その段階で遭遇していたら、私には衝撃が強すぎたかもしれません。

ニンジン、三つ葉、パセリなどのセリ科の植物を好むようです。
確かに我が家のイタリアンパセリと三つ葉を植えている場所に生息しています。

この幼虫は8月15日に撮影したものです。
収穫する度に気になって探しているのですが、最近は姿が見えません。

既に蝶になって飛び立ったのか、それともどこかで蛹になって身を隠しているのか、鳥などに食べられてしまったのか・・・気になっている所です。

蝶になって飛び立ってくれていれば・・・と親心を忍ばせつつ、収穫の時にまた触れてしまわないかとドキドキしている数日間です(^^ゞ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
★記事一覧 雑貨&ガーデニング他
{%フォーク&ナイフ(カシャン)hdeco%}キッチン用品{%フォーク&ナイフ(カシャン)hdeco%} ...続きを見る
tortoiseshell's diar...
2010/08/29 14:20

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
イタリアンパセリや三つ葉の裏に・・・虫嫌いな方はご注意を☆ tortoiseshell's diary/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる