tortoiseshell's diary

アクセスカウンタ

zoom RSS 北海道の郷土料理 いももち

<<   作成日時 : 2010/04/14 16:59   >>

トラックバック 2 / コメント 0

じゃがいもで、北海道の郷土料理 いももちを作りました。
画像

北海道では、スーパーのお惣菜売り場などで販売されていたり、居酒屋のメニューとなっているお店もあります。
家庭で作って、おやつ代わりに食べる事もあります。

暖かくなり、じゃがいもから芽が出てきたので、じゃがいもの大量消費を目的に作りました。
皮を剥いたじゃがいもは、大小合わせて何と20個!
一度に、これ程の量のじゃがいもの皮を剥いたのは初めてです(^^ゞ

茹でてつぶしたじゃがいもに片栗粉を混ぜて形を整え、油をやや多めに引いたフライパンで焼き、砂糖、酒、醤油を混ぜたタレをからめて完成です。

レシピは、こちらを参考にしました。
Cpicon ■いももち■ by よーたん
大量のじゃがいもだったので、レシピ通りとはいかず、かなりアバウトになってしまいました・・・(^^ゞ

片栗粉の量でモチモチ感が変わるのですが、じゃがいも本来のホクホク感も楽しみたいので、片栗粉はやや少なめで作りました。

普通はじゃがいもと片栗粉(じゃがいもでん粉)だけの、じゃがいも100%で作ります。
いつもと違うバリエーションを楽しみたくなり、とろ〜りチーズ入りを作ってみました。
画像

焼きたては、チーズが熱いのでご注意を☆
猫舌の私は、熱過ぎてチーズの味がわからなかったので、少し冷ましてから食べました。
チーズとじゃがいものコラボが美味しいです♪

チーズは、先日クックパッドのモニターで当選した十勝スマートチーズを使いました。
画像

(↑モニターの投稿写真を、再利用させて頂きました(^^ゞ)
そのまま食べても口どけの良い、コクのある美味しいチーズでした。

美味しいじゃがいもと好みのチーズで作る、いももちは絶品です。
ちなみにじゃがいもは、とうやという品種のじゃがいもを使用しました。

大量に作ったいももちは、身内にお裾分けして残りは冷凍保存しました。
冷凍する場合は、成形後にいももちの粗熱を取り、ラップに包んで保存します。

冷凍されたいももちを食べる時は、解凍してからフライパンで焼き、たれを絡めます。
(冷凍したままでは、なかなか中まで火が通らず、モチモチ感やホクホク感が味わえません)

焼いたいももちは時間が経つと堅くなりますが、レンジで温めるとまた柔らかくなります。

いももちに興味がある方は、お好みのじゃがいもで是非、お試し下さい(^^♪


花畑牧場の商品で、チーズ入りのいももちもあるようです。

北海道産チーズを使用、いももちとの相性が抜群です花畑牧場 いももち ?チーズ?
花畑牧場 ホエー豚
■いももち ?チーズ?【内容量】230g(5個入)【賞味期限】冷凍90日【保存方法】要冷凍(-18℃


楽天市場 by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
サイトマップ 手作りスイーツ&パン&料理
{%ケーキwebry%}手作りスイーツ{%ケーキwebry%} ...続きを見る
tortoiseshell's diar...
2010/08/08 15:06
冬至のおやつ☆カボチャ団子
冬至に作った、カボチャ団子です。 ...続きを見る
tortoiseshell's diar...
2010/12/27 18:50

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
北海道の郷土料理 いももち tortoiseshell's diary/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる