tortoiseshell's diary

アクセスカウンタ

zoom RSS Hotel & Spa Resort LA VISTA  ラビスタ函館ベイ 館内&食事

<<   作成日時 : 2009/12/26 18:40   >>

トラックバック 3 / コメント 0

ラビスタ函館ベイ 客室からの続きで、今回は館内です。

ホテル入口です。
画像


フロント前のロビーです。
画像


フロント前の大時計です。
画像


大きなテーブルのガラスの中には、色々な小物がディスプレイされていました。
画像


ロビーのイルミネーションも綺麗でした。
画像


エレベーターに乗り、客室階でエレベータを降りた所。
画像



最上階には大浴場・露天風呂があります。
温泉というのが嬉しいです。
(それが宿泊を決めた理由の一つでもあります。)
ここでも函館山やベイエリアなどを眺める事が出来ます。

温泉を楽しんだ後は、涼み処「そら」で再び眺望を楽しみながら涼んだり、温泉に入っている同行者を待つ事が出来ます。
画像


涼み処「そら」から見たベイエリアのクリスマスツリーです。
画像

山側と反対の客室に宿泊しても、こちらで山側の眺望が満喫できます(^^♪



翌朝の朝食は「北の番屋」でバイキングです。
画像

函館はイカが有名ですが、勝手丼ではイカの他も色々乗せて楽しめます。
夫が生モノを好まない為、自宅ではあまり食べられないので、この時とばかりに沢山頂きました(^^♪

イカの塩辛や松前漬、イカめしなどのご当地メニューを選びました。
イカめしはミニサイズでしたが、色々食べたいので小さい方が助かります。

鮭やホッケも美味しそうだったので、更に白いご飯も頂いていまい、少々食べ過ぎました(^^ゞ

夫は主に洋食メニューを選んでいました。
画像

クロワッサンが美味しそうでしたが、お腹が一杯で食べられなかったです・・・(>_<)


9時にチェックアウト後、金森赤レンガ倉庫は9時30分オープンなので、それまで館内を散策しました。

1階にある「安田倉庫記念ギャラリー」に続く廊下です。
画像

壁と天井をつなぐ木造の架構は、旧倉庫の木造小屋の木材を再利用しているそうです。
1階外壁の赤レンガの一部も、開拓時代に函館常備倉で使用されていた物だそうです。

「安田倉庫記念ギャラリー」内です。
画像

画像

函館常備倉の歴史が紹介されています。


チェックアウトは9時でしたが、ホテルの駐車場はチェックイン時からチェックアウト後の昼の12時まで出入りが自由だったのも嬉しかったです。
(宿泊料金とは別に駐車料金500円かかります。)
チェックアウト後に金森赤レンガ倉庫のショップでお土産を見に行く時も、新たに駐車場に入り直す必要もなかったので便利でした。

いつかまた函館に訪れた時に、再び宿泊したいホテルでした(^^♪

ホテルの詳細はこちらがわかり易いと思います。

ラビスタ函館ベイ
楽天トラベル
★Hotel & Spa Resortが函館ベイエリアに2008年4月1日誕生!★


楽天市場 by ラビスタ函館ベイ の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



ラビスタ函館ベイ (旅館・オーベルジュ(その他) / 魚市場通駅十字街駅市役所前駅(函館)

昼総合点★★★★★ 5.0

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(3件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
サイトマップ
9のノニ茶まで完了 ...続きを見る
tortoiseshell's diar...
2010/07/26 11:23
Hotel & Spa Resort LA VISTA 函館ベイ 2010 ロビー
今年の函館旅行も、ラビスタ函館ベイに宿泊しました。 ...続きを見る
tortoiseshell's diar...
2010/12/22 22:33
★記事一覧 北海道のドライブ&グルメ 道南編
★洞爺湖町 2008年サミット開催地 洞爺湖町 洞爺湖 洞爺湖畔から眺める羊蹄山と桜 虻田郡洞爺湖町 レークヒル・ファーム ...続きを見る
tortoiseshell's diar...
2011/06/20 22:04

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
Hotel & Spa Resort LA VISTA  ラビスタ函館ベイ 館内&食事 tortoiseshell's diary/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる