tortoiseshell's diary

アクセスカウンタ

zoom RSS 札幌市 定山渓二見公園 二見吊橋

<<   作成日時 : 2009/10/25 15:58   >>

トラックバック 5 / コメント 6

札幌市内の温泉街、定山渓温泉のはずれにある、二見公園内の二見吊橋です。
画像

紅葉が綺麗だと雑誌で紹介されていたので行ったのですが、少し時期が遅かったので、殆ど散りかけていました。(見頃は10月上旬〜中旬)

吊橋を渡って更に奥に進むと、吊橋の下に行くことが出来ます。
そこはかっぱ淵と呼ばれていて、下記のようなかっぱ伝説があります。
(定山渓観光協会HPより抜粋)

豊平川は、明治42年銚子の口発電所のダムが出来るまでは、この奥から胴木(柾の原木)を流送する程、流れも多く、至るところの深淵には大きな川魚類が沢山棲息していた。
その頃道路工事に従事していた青年、瀬山某がこの淵で魚取りしていた時、足すべらせた訳でもないのに、急に引込まれるように、川底に沈んでいった。
これを附近にいて目撃していた胴木流送中の人達がすぐに飛込んだが、淵が深くて救助する事が出来なかったばかりでなく、この青年の姿は遂に発見する事なく日が過ぎた。
そして一年、一周忌の当夜、件の青年が故郷の父の夢枕に立って、「私は今かっぱの妻と子供と一緒に幸せに暮らしている」と語った。
部落きっての美男子だったこの青年、ここに住んでいるかっぱに魅入られたのだろう…………ということで、以来ここをかっぱの淵と称するようになったが、その後は此処で遭難する者は全く無くなったという。


こちらが、そのかっぱ淵です。
画像


さらに下に降り、淵に近づきました。
画像

ここをかっぱが泳いでいたんですね(*^。^*)

かっぱ淵から二見吊橋を見上げると・・・
画像

奥に定山渓温泉のホテルが見えます。

足場はこんな感じで勾配もあり、ちょっとした運動になりました。
画像


大きなミミズも・・・
きっと良い土なんだろうな〜と思いつつ、滅多にお目にかかれない大きさだったので、思わず撮影。
私はクモは大の苦手ですが、ミミズは平気です。
(苦手な方は見ないで下さい)
良いですか?写真が出ますよ〜
苦手な方はスルーして下さいね!!
では、登場します・・・
画像


来年は紅葉真っ盛りの時期に、また訪れたいです。

定山渓二見公園 番外編へ続く・・・

定山渓は近場なので滅多に宿泊する事は無いですが、友人とのプチ旅行や忘年会などで下記のホテルに利用しました。

お部屋で和食懐石を頂きながら、友人との会話も弾みました♪

定山渓温泉 章月グランドホテル
楽天トラベル
全室渓谷側、定山渓屈指の眺望が自慢!1934年開業の伝統に培われた確かなおもてなしの老舗料理宿。


楽天市場 by 定山渓温泉 章月グランドホテル の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


こちらは忘年会で宿泊しました。

定山渓 万世閣ホテル ミリオーネ
楽天トラベル
札幌の奥座敷といわれる定山渓温泉で、ひと際個性を放ち、シルクロードをテーマとしたオリエンタルなホテル


楽天市場 by 定山渓 万世閣ホテル ミリオーネ の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(5件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
札幌市 定山渓二見公園 番外編
定山渓二見公園の二見吊橋を見て、車に戻る途中の景色です。 ...続きを見る
tortoiseshell's diar...
2009/10/26 08:07
札幌市 櫻珈琲煎房 柏丘本店
先日、定山渓二見公園の帰りに、南区真駒内にある櫻珈琲煎房に行きました。 入口付近です。 ...続きを見る
tortoiseshell's diar...
2009/11/04 08:33
サイトマップ
9のノニ茶まで完了 ...続きを見る
tortoiseshell's diar...
2010/07/26 11:20
★記事一覧 北海道のドライブ&グルメ 札幌編
★札幌市 ...続きを見る
tortoiseshell's diar...
2011/06/20 22:17
札幌市 定山渓 紅葉狩り
先日、定山渓へ紅葉狩りに行きました。 ...続きを見る
tortoiseshell's diar...
2011/10/19 15:03

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
すっかり深し・・の風景ですね。
少し茶色がかった紅葉と、つり橋の赤の
コントラストがきれいです。

ミミズはうちにもたくさんいて、
庭の土からも、鉢の中からも
いっぱい出てきます。
ありがたい存在です。
らいむ
2009/10/26 09:51
秋があっという間に駆け抜けて、もうすぐ冬が来るんだなぁ・・・と思う景色でした。

スゴイですね!鉢の中からもミミズが現れるんですね!!
らいむさんの土の管理が、良いんでしょうね(^^♪
うちの鉢には、きっといないです(^^ゞ
tortoiseshell
2009/10/26 13:19
こんにちは。
定山渓も河童なのですね。しかも伝説あり、と。

東京・浅草近隣のかっぱ橋も河童の像やら何やらで楽しんでいますが、温泉とともに河童を楽しめるのは何とも良いなあと思います。
そして、赤い橋を見ると渡りたくなる性分です。雨だと足元が危なそうですね。
Okiraku星人
2009/10/31 11:51
Okiraku星人さん
PC不調の中、コメント&気持ち玉をありがとうございます。
ご無理なさらないで下さいね(^_-)-☆

浅草方面に、かっぱ橋という橋があるんですね(^^)
今度、浅草に行ったら立ち寄ってみたいです。

この吊橋は揺れない方で、幅もややあったので擦れ違いもラクでしたが、高所恐怖症の人間からすると、足元が危険な雨の日は無理です〜(+_+)
tortoiseshell
2009/10/31 17:05
こんばんは。
家にある他のPCを使用しているので、大丈夫ですよ。ただ自分のものではないので、長時間は使っていませんが…。

雨の日に高い場所に架かる橋を渡るのは嫌ですね。

浅草のものは橋ではなく、問屋街なのです。「かっぱ橋道具街」という名で、プロの調理人さんも利用することがあるようです。また、値段も手ごろなものが多く、料理好きな一般の方も利用しますし、観光客(特に外人さん)もよく見掛けます。

今年の2月と6月に記事を載せています。よろしければ、お立ち寄りください。道具街のそばには、かっぱ寺と呼ばれるお寺もあります。当地へお立ち寄りの際は、ぜひそちらへも。かっぱ橋は正確には合羽橋と書きます。
Okiraku星人
2009/11/05 09:45
Okiraku星人さん
申し訳ありません・・・
受信メールの方で、誤って掲載停止操作をしてしまい、上記のコメントを消してしまいました・・・
受信メールの方からコピーして、記載させて頂きましたが、日時のズレが生じてしまいました・・・
本当に申し訳ないです・・・

合羽橋の記事、拝見させて頂きました。
あちこちにかっぱさん達がいるばかりではなく、かっぱ寺のミイラや、奉納されているきゅうりなどがあるんですね!是非行ってみたいです!
かっぱ橋道具街で、色々調理道具を見るのも楽しそうです!
浅草の見所が知れて嬉しいです♪
ありがとうございました(^^♪
そして、申し訳ありませんでした・・・
tortoiseshell
2009/11/05 10:17
札幌市 定山渓二見公園 二見吊橋 tortoiseshell's diary/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる